Menu

「アップル Apple Keyboard (テンキー付き) -US MB110LL/A」レビュー

2009/09/01 - レビュー

【お買い物】
アップル Apple Keyboard (テンキー付き) -US MB110LL/A

今までマイクロソフトのエルゴノミクス型を使っていたんですが、
どうしても幅を取るので机の上が狭くなりがちなんですよね。

一応、姿勢に無理がなくタイプミスが起きにくい(小さいキーだと2つ押してしまいがちでした・・・)という長所もあったんですが、最近は会社と家でのキーボード形状が違い過ぎて、かえって作業効率が下がっていたんですよ。

それなら会社でもエルゴノミクス型を導入すればいいんじゃない?という意見もあるかと思いますが、
残念ながらファンクションキーが押しにくいのでNG。物凄く使うんですよ何故か(笑

まぁアレコレ悩みながらも色々と店頭で試してみた結果、
 ①あまり段差や傾斜のないノートタイプ型のキーボード
 ②個々のキーが大きめの英字タイプ
が自分には疲れにくく使い易いんじゃないか?という結論に達しまして、初の英字キーボード購入となりました。

そこには③見た目の格好良さ という選択肢も合った気がしますが(ォィ

そんなことはさておき、早速この文章を打つのに使っているわけなんですが、ここまでは問題なしですね。
速度も変わりなく打てていますし、キーを打つ音も気になりません。
唯一リターンキーがやや小さめなのが残念な点なんですが、それも許容できるレベルですね。

とにかく机の上がスッキリとしただけでも購入した甲斐があったかな?と。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやく Share on Tumblr Googleブックマークに追加

One thought on “「アップル Apple Keyboard (テンキー付き) -US MB110LL/A」レビュー

Tessie

That’s a nicely made answer to a chlnielgang question

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です