Menu

「アスクライブ・トゥ・ヘヴン 1巻」感想

2009/10/07 -

【お買い物】
DSC04845
アスクライブ・トゥ・ヘヴン 1巻 (ヤングキングコミックス)

宇宙ですら、恋する女の子には狭すぎる。

なーんていう謳い文句に惹かれたからじゃないけれどw

「フリックル」と呼ばれる惑星にで、ただ一人の人間として生きる主人公ミニイは、
「ニードル」と呼ばれる他の生命体と同じ星に住みながら、
いわれのない差別を受け、細々と暮らしていた……。

という人間が絶滅危惧種となった宇宙を舞台にしたSF作品なんですが、
王子様を待ち望む女の子という古典的(?)な設定を組み合わせてます。

冒頭からクルーエルニードルだとかシェーンクライトだとか、
聞き慣れない用語が飛び交うので取っ付きにくい感じがしましたが、
コロコロと表情の変わるミニイが可愛いので何とかなりましたw

で、この第1巻はこの世界の説明と王子との出会いで終わってしまったので、
今後どういう風に展開していくかは楽しみかな。

まぁ王子と一緒に宇宙に飛び出す事になるのでしょうが(ォィ

【日々思う事など】
昨日は更新をお休みしてしまいましたが、ずっとDARKER THAN BLACKを見てたのが原因ですw

で、全部見終わった後だからこそ、もう一度最初から見たいと思っていたりもする。
大型台風も来ているし、引きこもるにはうってつけなのかもしれない(マテ

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやく Share on Tumblr Googleブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です