Menu

「モテキ 3巻 感想」

2010/01/22 -

【お買い物】

モテキ 3 (イブニングKC)
今巻は土井亜紀さんメイン回。
というか自分の中の亜紀さん株急上昇w 可愛いじゃねぇか。

以下感想というか雑感をダラダラ箇条書き風に。

●バルス
p11。冒頭から噴いたw

●亜紀さんといつかちゃん初対面
何故にそんな修羅場展開を選ぶw
ただまぁこれで各登場人物の気持ちを大きく揺さぶることになるわけで。
積極的に亜紀さんにキスするとか成長したな!
ちなみにいつかちゃんにも見られてしまったけど、これはこれでいつかちゃんとの関係も一歩進むか?

●鎖国と開国
この表現大好きです。

●林田親子
なんだかんだで立ち上がるキッカケをくれるんですよな。人がいいというかw
あと知らないうちにかなり季節が流れてて、藤本がまた太ったり仕事に就いたりしてますな。

●「君が必要なんだ」
オム先生ー!!つーか亜紀さん悲惨w

●愛されたくないモード
確かにあの姿を見たらひくわw

●超死にたい
ほんと亜紀さんは踏んだり蹴ったりというか。ただ描かれた方が凄く人間らしさが感じられて好き。

●あせらせてっ超あせらせて!!
なんかもうね。藤本らしいというかw

●HELP
プライドとかしがらみとか全て投げ捨てて、何を最優先とするのか。
この一言が言えるのって凄く大事ですね。

でもこの第23話のオム先生って「おやすみプンプン」のプンプン化してますw

ってな感じの3巻でしたが、一応亜紀さんの話は一区切り?
次巻は夏樹さんメインでしょうからね。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやく Share on Tumblr Googleブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です