Menu

「坂本真綾 LIVE TOUR 2011“You can’t catch me”@東京国際フォーラムに参加してきました」

2011/06/05 - イベント
【イベント】


昨日「坂本真綾 LIVE TOUR 2011“You can’t catch me”@東京国際フォーラム」に参加してきました。

実は坂本真綾 LIVE初参加だったわけですが、
事前に15周年記念ライブBD(AA)を観て予習(?)した甲斐もあり、
当初想像していたよりも楽しむことができましたね。

セットリストは確かこんな感じ。

01.eternal return
02.秘密
03.DOWN TOWN
04.スピカ
05.美しい人
06.みずうみ
07.ピース
08.ボクらの歴史
09.手紙
10.キミノセイ
11.ねこといぬ(Instrumental)
12.Remedy
13.悲しくてやりきれない
14.ムーンライト(または“きみが眠るための音楽”)
15.ユニバース
16.風待ちジェット
17.Private Sky
18.Get No Satisfaction!
19.マジックナンバー
20.光あれ
21.トピア

Encore
01.約束はいらない
02.stand up, girls!
03.everywhere
04.ポケットを空にして

全体的にスローテンポな曲が多め?だったのかな。
MCでも再三話題に出ていましたが、当初予定よりも震災に関する思いが伝わる選曲に。

個人的に「マジックナンバー」が聴けただけでお釣りがくる位の満足度でしたが、
やはり「ポケットを空にして」を皆で歌うと「あぁ、この瞬間を共有しているだ!」と実感できますな。


で、物販ではストラップを購入。
先日なくしたばかりだったので丁度いいタイミング。きっとコレも何かの縁に違いない(笑

あと写真には撮り忘れたけど、ライブTシャツも購入してます。
着替えて「行くぜー!」と気合入れていたら周りには余りそんな方がいなかった・・・
真綾さんのライブってこんな感じなのかな?

そうそう、話は変わりますが、今回物販でエッセイが売られていたので購入したのですが、
読んでみるとこれまで自分が持っていた坂本真綾像がいい意味で作り直されました(笑

ヨーロッパひとり旅で訪れた街の描写も素敵なんですが、
それ以上に何を思い、そして感じてきたのか。
押し付けるわけではなく、じわっと伝わってくる文章が心に染み渡ってきます。

興味がある方は是非静かな場所でじっくりと読むことをオススメしますよ。


Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやく Share on Tumblr Googleブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です