Menu

「初音ミク Lat式Ver. 」レビュー

2011/08/20 - フィギュア&ドール関連, レビュー
「初音ミク Lat式Ver. 」レビュー


初音ミク Lat式Ver. (AA)」レビューです。
あざとい」とか「萌え要素満載」とか「狙いすぎ」とか色々言われてますが、
「天使のミクさんは何をやっても可愛い」ので、
個人的には問題ないというかむしろウェルカム
本当に撮影していて楽しかったですね(いいのかそれで

なお、今回から撮影機材は「EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM」です。


まずは全身をぐるっと。

あどけない表情が素晴らしいです。

髪の毛もシャープに作られていて、野暮ったさはありません。

しかしそれにしても凄い髪型だ。可愛いですが。

左右両方からの腋ショット(ぇ

肌の白さと相まって清潔感が溢れています。

元気一杯のライブということでスカートがめくれ上がっています。
どうみても縞パンです。ありが(ry

台座は後ほど紹介するものと合わせて2種類が付属。個人的にはこちらの方が好きかな。

そして付属のメガネを装着したVer.です。メガネミクさん可愛い!

顔アップ。あざとかろうが狙いすぎだろうがこのメガネミクさんは大アリです。

メガネ属性のない自分でもそう思うんだから仕方ない(苦笑

そして先ほどとは別の台座。こちらは場所をとらなくていいのですが、どうも全体の雰囲気とマッチしていない気がしますね。

あとお気づきかもしれませんがマイクも2本付属(メガネ有or無で変えてみています)。

以上、「初音ミク Lat式Ver. (AA)」レビューでした。


Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやく Share on Tumblr Googleブックマークに追加
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です