Menu

「映画けいおん!ロンドン聖地巡礼レポートその4(巡礼3日目〜帰国編)

2012/01/11 - イベント, フィギュア&ドール関連
「映画けいおん!ロンドン聖地巡礼レポートその4(巡礼3日目〜帰国編)


「映画けいおん!ロンドン聖地巡礼レポートその3(巡礼2日目編)に続いて、
「映画けいおん!ロンドン聖地巡礼レポートその4(巡礼3日目〜帰国編)です。
3泊5日の聖地巡礼旅行も大詰めです!


ロンドン観光最終日となるこの日。
早々とホテルをチェックアウトし、拙い英語で「俺、午後3時に戻ってくるから荷物よろしくな!」と伝え、
いつものように「King’s Cross/St.Pancras」駅より「Northern Line」に乗って「Camden Town」駅へ。
 
こちらの駅は劇中で靴擦れを起こしたあずにゃんのために靴を買いに来た駅です。
そう、スーツケースに乗って移動するあずにゃんのシーン!あずにゃんムービング!


って、ここまで書いておきながら写真がないのは非常に申し訳ないのですが、
実はこの時、電車の遅延が発生したため駅構内が物凄く混雑してまして、
とてもじゃないけど撮影できる状況じゃなかったんですよ(汗

あー本当に悔しいな。


外に出たら出たで雨も物凄いし。

こっちに来てからロンドンの朝は雨降っているイメージしかないよ・・・


それでもめげずに駅を出て北上していくと、あずにゃんが靴を買った「カムデン・マーケット」が!


朝早すぎて店開いてませんでしたけど!


ロックっぽい服とか売っているのか確認したかったんですが、
うーん、流石に朝8時過ぎでは仕方ないか。


そのまま歩いて行くと発見!映画「けいおん!」サントラ(AA)の高架下ですよ!

↑こんな感じです。


ってことはこの辺りにライブをやった寿司屋があるはず!と思い、どんどん北上l


ん?ここかな?
扉閉まっていて少々階段の数が少ない気もするけど・・・


ちなみにこの後さらに北上してみましたが、住宅街になってしまったので諦めて戻ることにしました。

うーん、やはり時間帯変えれば良かったかな?


そうそう、街にはこういった楽器屋もありました。


折角なので澪ちゃんと。
 
 
とまぁ寿司屋のモデルとなった店が特定できなかったのは残念ですが、
今日は時間無いので次に行くことに。


一旦「King’s Cross/St.Pancras」駅に戻り、「Hammersmith&City」に乗って「Baker Street」駅へ!
駅を出たらすぐ出迎えてくれるのは、かの名探偵「シャーロック・ホームズ」!


流石ムギちゃん名推理!(ピンぼけ過ぎる・・・

と本来ならこのまま博物館へと足を伸ばすつもりでしたが、
最終日くらいは出来るだけ「」関連の場所に行こうと思い断念。

まー次回来たときにでも!


続いてきたのは「アビーロード」!
あのビートルズのアルバムジャケットで有名な交差点ですよ。


観光名所になっているとは言え、ここはかなりの交通量があります。

撮影に夢中になりすぎると危ないですね。


皆さん真似して渡ってらっしゃるので、折角なので道の真ん中から。
ちなみにビートルズのアルバムジャケットではこんな感じです。

何となく伝わるかな?


アビーロードにゃん!


近くにはレコーディングスタジオである「アビーロード・スタジオ」があります。


いつかはHTTのレコーディングも!


お次は「Baker Street」駅より南下して「Marble Arch」駅で降りて「Hyde Park」へ。

ここでの目的はただひとつ・・・


どこだ・・・どこにある・・・


おじさんと犬・・・ひょっとすると・・・


これか!


部長!確認をお願いします!


これっぽい!www

でも・・・なんか違う気がするんだよなぁ・・・と劇場版パンフレット(p4)と見比べる。
うーん、やはり何か違うなぁ。


とりあえず周辺を探しまわることに。


知りませんか?


ここかなぁ・・・


探しまわること一時間ほど。

とてもじゃないけどココ広すぎるよ!
いつものメンバーが一緒なら手分けして探せるのになぁ・・・ 
 

いっそ歩いている人にパンフ見せて聞いてみるか?
うぇあーいずでぃす「DOG WASTE BOX」?とか!
 
 
 
って犬も連れていない日本人が聞いてきたらビビるわ!通報モノだよ!
ある意味日本に帰れそうだけど!(強制送還で!)

それにしてもカメラ2台とiPad、ノートPCを背負っての移動は辛すぎる・・・
また雨降ってきてるし。


しばしベンチに座って休憩・・・

うん、流石にこれ以上時間はかけられないな。


というわけで次に移動した先は「Tottentham Court Road」駅近くの「デンマーク・ストリート」。 


この辺りはあずにゃんへの歌を考えている唯が歩いているシーンがありましたね。


あずにゃんにゃんにゃん♪あずにゃんにゃんにゃん♪

いい加減この歌詞から離れないと。


ここの通りは楽器屋ばかりです。ギターピックとか買ってくれば良かったかな?


ここから歩いて東方向に行くと「大英博物館」があります。


基本無料で入れます(寄付は募ってます)。


折角なので一度観ておきたかったんですよね。


律先輩のお墓!っておい!


でも本人も一枚。

 
ちなみにこれは本物の「ロゼッタストーン」です。
劇中で触っていたのはレプリカですが、やはり本物の前で撮りたかったものでw


ある意味目的は達成したも同然ですが、やはりここは世界有数の博物館。
少しくらいは見てまわることに。


旧石器時代〜近代、世界中を網羅しているという凄まじさ。


とてもじゃないけど一日では観て回れませんね。


大英博物館だけで1週間くらいは楽に楽しめそうです。

うん、次回来た時はもう少し長めの時間を組みたい。


モアイ!


とにかく広いです。


二階から見下ろしてみたり。


天井の造りに目を奪われる。


あれ、何か食べられるのかな?


ここでお茶とお菓子を頂くことに。
アフタヌーンティーとまではいかないけどねw


それにしてもコレ何だったんだろ?


そうそう、夏に予定されているオリンピックのメダルも展示されていました。

チャンスがあれば夏に来るのも面白いかもしれませんね。
白夜の時期ですと朝4時くらいから夜10時くらいまで明るいらしいですし。


ここまででかなり時間が経っていたため、慌ててお土産を買いに走る走る。

この時期はどこもセールをやっているので、ショッピングメインの人も楽しめるんじゃないでしょうか。


何とかホテルに戻って、そこから空港へと急ぎます。
 
 
とふと窓の外を見ると、劇中で通り過ぎた車のショールームがががが!

うわーすっかり気が抜けていたからブレブレになってしまってますね(苦笑
準備していたら連射しまくっていたんですが・・・


帰りはヒースロー空港から成田までの直行便ということで、大きな問題もなく搭乗。
窓の外から見える雲が印象的でした。

というわけで数回に渡った「映画けいおん!ロンドン聖地巡礼レポート」もこれにてひとまず終了です。

自分としては大体行きたい所には行くことが出来た!と思ってますが、
映画のEDで写っていた「セブン シスターズ カントリー パーク」に行ければ完璧でした。
ただ今回は天候が安定していなかったのと(ここは崖で柵もないところなので危険です)、
何より自分の語学力の低さで断念したのが悔しくて仕方ないです。ここは絶対リベンジを果たしたい。
 
そうそう、後日今回の旅行で気づいた事とか、こうしたほうが良かった等をまとめて記事にはしたいなーと思ってます。
もしかしたらこの記事を読んで「行きたい!」という方もいらっしゃるかもしれませんし、
何より自分が二回目行った時に役立ちそうですしね(笑

というわけで、
ここまで読んで頂いた皆さん、記事紹介してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
あとロンドンにいる時にtwitterで構って頂いた皆さん、心強かったです。お陰でホームシックにならずに済みました。

それではまたここで。

<追伸> 
帰りは荷物、ちゃんと届いてましたよー!

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやく Share on Tumblr Googleブックマークに追加

4 thoughts on “「映画けいおん!ロンドン聖地巡礼レポートその4(巡礼3日目〜帰国編)

晴れたらパリ♪

ロンドン整地巡礼レポート拝見いたしました。
しかしながら海外での経験は色々と勉強になりますね(まあ日本と比べていい加減な部分もありますが(笑)ロストバゲッジはありませんでしたが昨年末パリに行く際に初めてモスクワで乗り継ぎしましたがえらく時間がかかりぎりぎりで乗りました(笑)あまり素直に並ばないでどんどん前に行かなきゃダメですね。海外でスタバ、ケンタッキーなど日本になじみのあるファストフード店をみるとなんかホッとしますね。まあむしろ海外が本場ですが(爆)
また別の機会でのレポートを楽しみにしております。

Reply
makotomatic

zaredsさん初めまして。

けいおんロンドン聖地巡礼たっぷり拝見しました。
映画見てから行きたくてたまらなかったのですが、こちらを見て完全に満足してしまいました。
天晴な行動力に感謝いたします^^

あと私のBlogにGOOD-DESIGN-REVIEWのリンクを貼らせて頂きました。
これからも楽しみに見させて頂きます!

Reply
zareds

楽しんでいただけたようで何よりです。

仰られているように日本でも馴染みのある店を発見して、かなりホッとしたのを思い出します。
特に今回は一人旅でしたからね(笑

色々トラブルもありましたが、とにかく楽しかったのでまた行けたらなーと考えています。
その時はまたレポートを上げたいと思います!

Reply
zareds

はじめまして!

ロンドン行きは映画を観て直ぐに行くことを決めてしまったのですが、
割と時間がない中でも廻る事ができたかなーと思っています。

拙い写真ばかりでしたが満足頂けたのなら幸いです。

リンクにつきましては後程こちらからも貼らせて頂きます。
今後ともよろしくお願いいたします!

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です